クラウドアプリケーション
ライフサイクルオートメーション

プロダクトの開発に集中、他のことはお任せください。
デモを申し込む

クラウドのアプリケーションライフサイクルとは?

スケーリングポリシーのセットアップ

クリックでリージョンやサーバータイプ、オートスケール幅を設定するだけ、後はソフトウェアが自動でアプリケーションを作成します。 アプリケーションスタックに必要な以下のリソースは自動で用意されます:

VPC、ゲートウェイ、ストレージ、VPC、Load Balancer、SSHキーペア、セキュリティグループなど。

OSと環境のセットアップ

ソフトウェアはお客様のサーバーにDockerレイヤーをデプロイ、スタックコンフィギュレーションをコンテナとしてシッピングします。 作業はクリックでオペレーティングシステム、プログラミングソフトウェアのバージョンを選択するだけです。

オプションとしてお持ちのDockerイメージを利用することができます。mobingiは信頼度の高い、プライベートにホストされたDockerイメージレジストリを提供します。アプリケーションリソースは高いセキュリティレベルで保管され、外部から一切アクセスできません。

Pushでコードデプロイ

mobingiはGitHub接続済み。GitHubアカウントからプライベート、もしくはパブリックリポジトリを選択、指定したリポジトリにpushするたびにコードはすべてのサーバーインスタンスに反映されます。

デモを申し込む

ビルトインされたシンプルな監視

すべてのスタックに対しデフォルトでリアルタイムのサーバー監視をUIに搭載しています。CPU load、ネットワークトラフィック、Load-Balancerリクエスト、レイテンシーを含むメトリクスを表示します。

更にDatadog、Mackerel、NewRelicなどのサードパーティー製の監視サービスをインテグレート。アドオンを利用可能に設定すればすべてのサーバー情報が反映されます。

リアルタイムログ機能&ダウンロード可能な生涯ログ

ワンクリックで豊富な種類のリアルタイムなログの表示が可能。生涯ログはサーバー起動時から削除まで永久的に保管され、お客様はワンクリックでローカルサーバーに保管できます。

コンフィギュレーションのライブ変更

実行中スタックの環境変数、SSHキーペアやその他コンフィギュレーションの追加・変更・削除もリソースへは一切影響せず実行します。

重要なKeyやValueは環境変数に設定できるため毎回コード内に書く必要はありません。さらにスタックコンフィギュレーションを保存・ローンチできるため、開発環境ステージングプロダクション用にワンクリックで同じ環境を用意できます。

内部マネジメント、
監査向けアクティビティのレコード

どのユーザーが何をしたかが一目で分かるアクティビティのレコード機能を搭載。チームのマネジメントや監査などにお役立てください。

すべてのリソース管理を
1つのダッシュボードから

アプリケーションの実行から運用監視まで。アプリケーションライフサイクルの全フェーズを1つのダッシュボードから必要最低限の簡単な操作でマネジメントします。

デモを申し込む

デモを申し込む